エミリー・ヒラリーのルポ | Dutchwest Japan / ダッチウエストジャパン

  1. お問い合わせ
  2. 10:00~17:00(定休:日曜 祝日 第2・4・5土曜)
  3. 0120-700-027

エミリー・ヒラリー・るりこさんのルポ


Reportage


るりこさんのイタリア便り

るりこ
るりこさん
ZARINAイタリア駐在スタッフ
イタリア各地を訪れたり、ZARINAで淹れた
エスプレッソで作るお菓子のレシピをご紹介します。
  1. ミラノ博(EXPO MILANO 2015)開幕!!

    2015年5月9日るりこさんのItaly便り

    るりこ~1.JPG

     

    2015年5月1日午前10時、ミラノ博が開幕しました!!

    その前日はテレビで記念番組を特集していて、アンドレアボチェッリが

    「Nessun dorma/ネッスンドルマ」を歌った時は、

    2006年にトリノオリンピックで、荒川静香さんが、金メダルをとった時の、

    イナバウワーのシーンが甦って来て、胸が熱くなりました。

    あの感動シーンは、ずっと心の中に残っています。

    いつもは、観光客で賑わうミラノのドゥオーモ広場が背景の舞台となって、

    広場には観客席が設けられ、ライティングされたそこは、とても幻想的。

    感動して、気がつけば、手にはカメラを持っていました、テレビの前でパシャリ!

    1151.jpg 1152.jpg

     

    開幕当日は、お昼の12時から開幕式典が、こちらもテレビで生で放映されて、

    オリンピックの入場行進さながら、145ヶ国の参加国の国旗が若者によって掲げられ、

    1153.jpg

    もちろん、あのアクロバット飛行部隊による、フレッチェトリコローリ/イタリア国旗カラーの飛行機雲が空に描かれ、

    1154.jpg

    国歌斉唱は、アルピーニと子供達の二つのグループによる大合唱。

    アルピーニとは、元々は高い所を意味する言葉で、地図を見ると○○アルピーニ等と、

    山脈を表わすのにも使われる言葉ですが、昔々戦争に立ち向かっていった山岳連隊を、意味しています。

    現在では各々の地方のアルピーニが様々な活動をしていますが、合唱隊が存在するのも事実、

    皆さん中々、喉がよくていらっしゃる!

    アルピーニの太くて力強い、そして温かい声と、子供達の甘くて可愛い声の大合唱の

    イタリア国歌に、レンツィ総理の奥さまも感動して涙していらっしゃいました。

     

    地元でも、バールに行くと受け皿にのっかってくる砂糖にも、エキスポの文字が書かれています。

    1155.jpg

     

    いい季節になりましたね~、目に青葉、、、鰹が食べたくなる季節です。

    こちらはホワイトアスパラガスの旬が真っ盛り!

    沢山出回っている今のうちに、どんどん食べたいものです。

    ご近所では、庭垣の剪定をする、電動ばさみの音が、あちらこちらから聞こえてきます。

    先日、我が家の竹の鉢植えの植え替えをしました。

    狭いとは言え、やっぱりテラスに緑があると、それだけでリラックスします。

    成長が早いので2年に1度の大仕事!「えっ?イタリアで竹?」と思いでしょうが、

    イタリア×日本の融合とでも言いましょうか、和モダンなテラスになって、

    これが中々いい感じなのです。

     

    元々は、ソニア伯母さん宅から頂戴してきた、背丈の低いタイプの竹、

    “伯母さん、元気かな~” なんて思いながら作業していたら、

    その数日後、伯母さんから庭に咲いた鈴蘭をいただきました、以心伝心!!

    野生のそれはと~ってもいい香りで、それだけで気持ちが豊かになります。

    余り覚えていないけれど、野生の鈴蘭をいただくなんて、生まれて初めてかも、

    それだけに、とっても嬉しかったな。

    結婚式のブーケには鈴蘭を使いたくて、花屋さんを探し廻ったけれど、

    どこにも見つからなかったな、、、なんて思い出したりしてね、、、。

    1156.jpg

     

    イタリアでは竹はバンブー、鈴蘭はムゲットと呼びます。

     

    ZARINAロゴ.jpg


ルポライター


最新の記事


アーカイブ


loading