心の充足から生まれるかけがえのない時間 | Dutchwest Japan / ダッチウエストジャパン

  1. お問い合わせ
  2. 10:00~17:00(定休:水曜)
  3. 0120-700-027

ストーブのある暮らし


心の充足から生まれるかけがえのない時間

建築家が手がけたスタイリッシュな空間に、薪ストーブとして格式あるデザインが調和している


鳥取県米子市・Sさん宅

外壁材に焼杉を使うなど、木に着目して建築家とともに家づくりを進めたSさん。話し合いを重ねる中で、スイッチひとつで簡単に済ませる生活スタイルではなく「あえて手間をかける暮らしを楽しんでみては?」という提案に興味を持ち、薪ストーブを導入。ストーブのデザインが木を多用した空間にすっきりマッチするという理由から、フェデラルコンベクションヒーターのラージサイズを2階のリビングへ設置。自ら体を動かすことで得られる暖かさが、こんなにも心に充足感をもたらすものなのかと、ちょっとした感動を覚えたそうです。

地元の販売店が、購入後もメンテナンスなどのフォローを細やかにしてくれるので不安なことは何一つないそう。薪割りの会にもよく顔を出し、会を通して生まれた新しいつながりをこれからも大切にしていきたいと、Sさんは話します。

奥さんはピザや煮込み料理などにも利用し、導入して4年の月日が経過。ご夫妻にとって薪ストーブは、かけがえのない時間を紡いでくれる大切なアイテムになりました。


  1. 鳥取県米子市・Sさん宅
  2. 鳥取県米子市・Sさん宅
  3. 鳥取県米子市・Sさん宅
  4. 鳥取県米子市・Sさん宅
  5. 鳥取県米子市・Sさん宅
  6. 鳥取県米子市・Sさん宅

EPISODE

鳥取県米子市・Sさん宅

犬を3頭飼っていますが、彼らは本当に薪ストーブの前が大好きです。言葉を発しない分、行動で表現しますから、すごく気持ちがいいんだと思います。ゆらゆらと揺らめく炎をじーっと見つめていることもあるんですよ。人間も犬も、落ち着いた時間をともに堪能しています。
選んだ機種はレバーなどの調節をすることが多く、面白いですね。家内も上手に扱っており、女性でも決して難しくないようです。
(Sさん談)


DATA

FEDERAL CONVECTION HEARTERS FA265

FEDERAL CONVECTION HEARTERS FA265

鳥取県米子市・Sさん宅
家族構成/夫婦、犬3頭、熱帯魚2匹
使用機種/フェデラルコンベクションヒーター「FA265」


ストーブのある暮らしリストへ戻る


loading