スタッフブログ | Dutchwest Japan / ダッチウエストジャパン


    スタッフブログ


    Dutchwest Japan Staff Blog


    1. おびひろ氷まつり

      2015年2月6日ダッチウエストニュース

      世界的にも有名な「さっぽろ雪まつり」が昨日から始まりましたが、
      ここ帯広でも2月6日(金)~8日(日)の3日間、『第52回 おびひろ氷まつり』が始まりました。

      picture201501090

       

      北海道内でも極寒地帯の帯広・十勝地方。
      この1週間は最低気温が氷点下20℃と、寒さを通り越し「痛さ」を感じる日々が続いています。
      そんな中、早速メイン会場である、緑が丘公園に足を運んできました。

      IMG_4898
      メイン通路の両側には雪像や氷像、氷彫刻が美しく、幻想的な世界を作り出しています。

      IMG_4893 IMG_4895

      IMG_4886 IMG_4887

      IMG_4896 IMG_4891

      IMG_4892 IMG_4889

      IMG_4872 IMG_4868

      IMG_4878 IMG_4876

      IMG_4875 IMG_4873

      氷雪像の他にも、子供達が楽しめる所もたくさんあります。
      回転そりはおびひろ氷まつりの名物で、37年の歴史があるそうです。
      中心部から伸びる鉄棒の先に牛のそりがついいて、
      そこに子供達が乗り、帯広青年会議所のメンバーが5~6人で手で押して動かします。

      IMG_4912 IMG_4913

       

      他にも氷の滑り台なども大人気!

      IMG_4917 IMG_4920

      IMG_4908 IMG_4919

      でも、私がとても気になるのは、十勝の食。
      十勝の名物が一同に並んでいる出店からは、脳に直撃するおいしそうなにおいが“ぷんぷん”IMG_4900

      食べるところもは寒さをしのげるビニールハウスのなかで。IMG_4906

       

      おびひろ氷まつりのメイン会場である緑が丘公園には、
      道内各地で見られる「エゾリス」もちょこちょこ走り回っていて、
      好奇心旺盛で足もとまで近寄ってきます。
      IMG_4899

       

      緑が丘公園からダッチウエストジャパン本社までは、車で5分位です。
      おびひろ氷まつりを見た後はぜひ本社ショールームにお越し下さい。
      薪ストーブで冷えきった身体を温めてください。

    2. 4種のじゃがいもとサーモンのキッシュ

      2014年11月7日お料理

      本日、二十四節気では「立冬」。
      帯広では冬の訪れがそこまで来ている気配を感じています。

      そんな中、現在「ダッチウエスト・マジェスティック」の薪ストーブをお買い上げ頂いたお客様に
      プレゼントしているLODGEとのコラボレーションスキレット、
      ダッチウエスト40thアニバーサリースキレット」で、キッシュを作ってみました。

      IMG_3183

       

       

      素材は、釧路産のサーモンを除いては全て十勝産!
      さすがは食物自給率1,100%を超える恵みの大地です。

      IMG_3161

       

       

      左下にある4つのカラフルもの。目を引きますよね。
      これ全て、「じゃがいも」なんです。

      順に説明しますと、
      左上の紫は“シャドークイーン”、その右の赤いのが“ノーザンルビー
      左下が“男爵”で、右が“きたあかり”です。
      いろんな種類はあるんですよね。

      IMG_3164

       

       

      私のおすすめが、「とかちマッシュ」です。
      ぷりっとした食感の帯広産のマッシュルームで、アヒージョや天ぷらなどにしても美味しく頂けます。

      IMG_3171IMG_3175

       

       

      キッシュの作り方ですが、
      まず、十勝マッシュを3mmぐらいにスライスし、ほうれん草は茹でて水にさらします。
      玉ねぎは薄切りにして、塩こしょうで炒めておきます。
      これだけでも美味しいのですが、がまんです。

      IMG_3185IMG_3196

       

       

      じゃがいもは薄切りにしてラップにくるみ電子レンジでチンしておきます。
      サーモンは、一口大に切っておきます。

      IMG_3199

       

       

      スキレットに4種のじゃがいもを並べてます。

      IMG_3216

       

       

      その上にとかちマッシュ、ほうれん草、玉ねぎの炒めたものをのせます。

      IMG_3219

       

       

      さらにその上にじゃがいもをのせてサンドします。

      IMG_3223

       

       

      さらにその上にサーモンをのせます。IMG_3232

       

       

      といた卵と牛乳を合わせたものを流し込みます。
      ここで塩こしょうで味付け。

      IMG_3236

       

       

      上には十勝産とろけるチーズをたっぷり!!

      IMG_3237

       

       

      あとは薪ストーブに入れて40分ほど、おいしい匂いに耐えながら待ちます。

      IMG_3251

       

       

      出来上がりがこちら
      程よくチーズに焦げ付きがつき、食欲をそそるが香りが充満しまくりです。IMG_3257

       

       

      十勝の恵みが詰まったキッシュは、
      じゃがいもの旨みがしっかりでており、スタッフ一同で美味しく頂きました。
      お好みでケチャップをかけるとさらに美味しくなります。

      IMG_3281

      ごちそうさまでした!

       

    3. 環境に優しい着火剤

      2014年10月18日ダッチウエストニュース

      そろそろ今シーズン初めて、薪ストーブに火を入れた方も多くなってきたのではないでしょうか?

      ここ帯広も朝晩はめっきり冷え込み、薪ストーブに火を入れ、“楽しんでいます!!”

      来週には最低気温が氷点下になる予報もでており、薪ストーブの炎の恵みを満喫出来そうです\(^o^)/

       

      ところで、下の丸っこい物体なんだか分かります?

      IMG_2841

      実はこれ、着火材なんです。

      しかも環境に優しいのです。

      「おがくず」を食品などでも使われているパラフィンで固めた着火材なんです!

       

      大きさはこんな感じ。

      直径5cm、高さは3cmぐらいです。

      IMG_2844

       

      火を点けてみます!

       

      ライトニングナゲッツをストーブ炉内に、球体の部分を下にして、ちょこんと置きます。

      今回はライトニングナゲッツの実力を見てもらうため、単体で火を点けますね。

      ご使用のときは小割りした薪を重ねて下さいね。

      IMG_2846IMG_2850IMG_2854IMG_2858IMG_2863IMG_2867IMG_2880

       

      2~3箇所ライターなどで火を点けると、瞬く間に炎が大きくなり、ライトニングナゲッツを包み込むように燃えます。

       

      アップにすると、ちょっと「玉ねぎ」みたいです(^v^)

      IMG_2889

       

       

      このまま、ずーーーーっと炎を見ているだけでも楽しかったりします。

      IMG_2903

       

       

      ライトニングナゲッツは、とても優れており、おがくずだからといって一気には燃え尽きたりしません。

      炎は20cmに達するほど、勢いよく燃えるのですが、回りから徐々に燃えていき15分ほど継続します!

      IMG_2906

       

       

      5分ほど燃えたところで、火かき棒で崩してみると、

      外は真っ黒なのに、中はそのまま残っています。

      IMG_2909IMG_2919

      ライトニングナゲッツを使えば、確実に着火できること間違いなし!

       

      youtubeで燃えている様子が見られます。

       

      ライトニングナゲッツは、12個・24個・100個入りの3タイプ。

      おしゃれな化粧箱入りなのでギフト用にも最適です。

      お求めは、お近くのダッチウエスト取扱店もしくはネットショップで取り扱っております。

      IMG_2835

       

    4. ダッチウエストジャパン製品カタログ2014-2015

      2014年10月1日ダッチウエストニュース

       

      製品カタログ2014-2015が完成しました!!

      製品表紙

       

       

      昨年のカタログをご存じの方はお気づきかもしれません。

      「んっ。昨年と同じ表紙だ」っと。

       

       

      違います!

       

      パソコン画面では分かりにくいと思いますが、

      ガラス窓のところが”燃えています”

      正確には光っているといいますが。

      カタログでは伝わりにくい”炎感”を表現したく、ちょっとした加工を施してみました。

      IMG_2589_3

      左が昨年のカタログで、右が今年のカタログです。わかります?

      IMG_2579_3

      斜めからはこんな感じ

       

       

       

      1年に1度内容が更新される背品カタログ。

      新商品などがたくさん満載しています。

      ダッチウエストの薪ストーブを扱う、お近くのストーブ販売店にありますので、

      ぜひ手に取って見てください。

       

      いそがしい方は、WEBカタログがおすすめ!

       


    カテゴリ


    最新の記事


    アーカイブ


    loading